Tips for robick 3 (曲のエクスポート)

robick v1.5.0から、ピッチやテンポ、EQを変更した曲をファイルにエクスポートできるようになりました。
* エクスポート機能はiPhone 3Gでは使用できません。
曲のエクスポートを行う手順は下記の通りです。

トラックのエクスポート手順

  1. メイン画面の音符アイコンをタップして下さい
  2. Export Modeボタンをタップして下さい
  3. Tracksボタンをタップして下さい
  4. エクスポートする曲を選択して下さい
  5. 表示されたメッセージをご確認頂き、OKをタップして下さい
  6. エクスポートが開始されます。しばらくお待ちください
  7. 完了メッセージが表示されます
  8. Mac/PCのiTunesを利用して、ファイルを転送してください。端末を接続し、iTunes の「デバイス」から、お使いの iOS デバイスを選択して下さい
  9. 「App」タブをクリックし、ページの一番下までスクロールして下さい
  10. Appリストからrobickを選択し、ファイルをMac/PCに保存して下さい
Pocket
LINEで送る

robick v1.5.0がリリースされました (曲のエクスポート, iOS 6, iPhone 5の対応)

ミュージシャン向けオーディオプレイヤーアプリ、
robickのv1.5.0がApp Storeで公開されました。

このバージョンでは、多くの方から要望を頂きました
曲のエクスポート機能が搭載されました。
キー/ピッチ/テンポ/EQを変更した曲をファイルにエクスポートすることができます。
* エクスポート機能はiPhone 3Gでは使用できません。

また、iOS 6とiPhone 5に対応しております。
iPhone 5の大きな画面でrobickをご利用いただけます。

このバージョンより、URLスキームにも対応致しました。
ランチャーアプリなどから、下記でrobickを起動することができます
robick:

今回の承認期間は下記の通りです。
September 16, 2012 19:37 – Waiting For Review
September 21, 2012 10:51 – In Review
September 21, 2012 10:55 – Ready for Sale

Pocket
LINEで送る

robick v1.4.1がリリースされました (iOS 5.1における不具合修正)

ミュージシャン向けオーディオプレイヤーアプリ、
robickのv1.4.1がApp Storeで公開されました。

このバージョンはiOS 5.1でMP3形式の音楽ファイルが
インポートできなくなる問題の修正になりますので
必ずアップデートしていただきますようお願い致します。

Pocket
LINEで送る