iPhone 4のディスプレイは素晴らしい

iPhone 4はiPhone 3GSの2倍の解像度を持つRetina Displayが大きな特徴のひとつですが、このディスプレイは想像以上に美しいものでした。

ディスプレイOFF時の色味
iphone4_display01
[左: iPhone 4, 右: iPhone 3GS]
ディスプレイに何も表示されていない時、iPhone 3GSでは少し黄色っぽい灰色のような色でした。iPhone 4ではより黒に近く、前面パネルの色とあまり差がありません。そのため、一体感が増し、先進的な印象を受けます。


黒の表現力
iphone4_display02
[左: iPhone 4, 右: iPhone 3GS]
コントラスト比が高く、特に黒色の発色が素晴らしいです。
colorendarの画面についてiPhone 3GSとiPhone 4を比較すると一目瞭然で、iPhone 3GSの黒は少し青っぽく感じます。また、黒だけでなく全体的な発色が良くなっています。
* 同じ明るさの設定にしています。

iphone4_display03
[左: iPhone 4, 右: iPhone 3GS]
正面から見てもこれだけの差があります。

解像度
iphone4_display04
[左: iPhone 4, 右: iPhone 3GS]
解像度についてはもちろん大きな違いがあります。
colorendarについて比較してみました。
ベクター図形が自動的に高解像度用に計算され、非常に美しく描画されています。
* アプリ内のアイコンはビットマップのため、表示が粗くなっています。今後高解像度ディスプレイに対応したアップデートを行う予定です。

たしかにこのディスプレイを使うと、もう前のものには戻れないかもしれません。

Pocket
LINEで送る